【テラリア プレイ日記③】JourneyModeはアイテム収集ゲーム

テラリアほぼ初心者&英語が苦手な人間のプレイ日記です。今回は砂漠地帯(たぶん)の地下を探索してみました。

バージョン:Steam版(ver1.4.0.3)
モード:Journey Mode

地下の洗礼

アイテムの複製を開放するのが楽しくて、ひたすら探索しては見つけたアイテムをResearch(研究)に突っ込んでいました。

最初はパワーメニューを使用していなかったので、巨大なムカデやクモで度々デス。敵のスポーンをOFFにして進んでいたんですが・・・

このサボテンにひたすらやられる。

「サボテンを見つけたら安全地帯からツルハシで叩いて破壊しておく」という技を身に着け、今度こそ快適な冒険へ・・・

ねぇ!!

何故デスしたのかしばらく気づきませんでした。この砂の塊ほんと嫌。

気を取り直して採掘を進めていたところ、楽しそうなトロッコを発見。

「ランボーじゃん!!!」と叫んで飛び乗る。

※ランボー× インディージョーンズ〇

そして当たり前のように溶岩に落下。

そういうゲームね、完全に理解した。

敵の出現なしでもこの難易度、JourneyMode以外だと本当は凄い大変なエリアなんだろうな・・・

どうでもいい話ですが、このクモの巣に絡まる感覚が好きです。現実では絶対にこんな状況になりたくないけど。

ゴルファーとの出会い

探索中にゴルファーのおじさんに出会いました。どうしてこんな場所に・・・

ゴルフクラブやボールを売っています。

危険な地下で商売をさせるのもかわいそうなので、住居を作ってお迎えします。

地下練習場も作ってみました。芝が生えてきませんが、種が必要なのかな?

ゴルフのカップとボールを置いてゴルフクラブを手に持つと、実際に打つことができます。ゴルフについての知識が無いのでマリオゴルフの記憶だけで配置。

カップインした時のエフェクトが可愛い。

ゴルファーとの別れ

ガイド、ゴルファーと順調にNPCの家を作っていたんですが、ここで新ワールドを作成することにしました。

森林や砂漠など各地にNPCを分けて配置したいので、遠いと面倒だな~というのが理由です。

スモールサイズの新たなワールドにお引越し。

新しいワールドではまだゴルファーに出会っていないのでしばらくお別れです。今度の世界線では芝の生えた練習場を作ってあげるからね!!

テラリア:Steam版 / PS4版 / Switch版

ゲーム
スポンサーリンク
okite asobe