【テラリア プレイ日記②】JourneyModeの便利機能を全部試してみる

テラリアほぼ初心者&英語が苦手な人間のプレイ日記です。今回は新モード「JorneyMode」の便利機能をいろいろ試してみました。

バージョン:Steam版(ver1.4.0.3)
モード:Journey Mode

Journey Modeとは

「Journey Mode」は最新アップデート「Journey’s End」で追加された新しいゲームモードです。

敵の強さやスポーン速度を調整したり、アイテムを複製できるなど、ユーザーの思い通りに遊べるなんでもありのモードです。

「Journey Mode」で作成されたキャラクターを他モードで使ったり、他モードで作成されたキャラクターをJorneyモードのワールドに入れることは出来ません。

初期装備

JorneyModeでゲームを開始すると便利な初期装備が配布されます。頭の上の謎の鳥やすごい羽も初期装備のでした。

  • Iron Shortsword(鉄の短剣)
  • Iron Axe(鉄のオノ)
  • Iron Pickaxe(鉄のツルハシ)
  • Iron Hammer(鉄のハンマー)
  • Finch Staff (小鳥の杖)
  • 100 Torches(トーチ100個)
  • 100 Rope(ロープ100個)
  • Magic Mirror(帰還用アイテム)
  • Starter Wings(羽装備)

すぐに冒険を開始できる初心者に優しいセットですね。

パワーメニューで出来ること

「Esc」キーを押してインベントリ(持ち物欄)を開いた後、その下にある王様マークを押すと「PowerMenu」が開きます。

アイテムの複製

1番目のボタンは「Duplication Menu」です。

研究が完了したアイテムを複製して取り出すことができます。

素材の数を気にせず建築が出来るのでかなりストレスフリーです。貴重な素材もばんばん使えちゃいます。

アイテムの研究

2番目のボタンは「Research Menu」です。

ここにアイテムを一定数投入して研究を完了させると、アイテムの複製ができるようになります。

研究の完了に必要な数は家具なら1個、ブロックなら100個などアイテムの種類によって違います。ゴールドも研究&複製可能でした。

時間の操作

3番目のボタンは「Time Menu」です。

時間の流れる速度を変更したり、朝~夜を一瞬で切り替えることが出来ます。

天候の操作

4番目のボタンは「Weather Menu」です。

雨の強さや風の強さ等を細かく設定することが出来ます。

「雨の日限定のモンスターを出現させたい」「家のスクショを取りたいけど天気がめちゃくちゃ悪い」なんて時に便利です。

敵の発生と設置範囲の調整

5番目のボタンは「Personal Power Menu」です。

  • プレイヤーを無敵状態にする(GodMode)
  • アイテムを設置できる範囲を拡大する
  • 敵のスポーン(出現)速度を調整する

などの設定ができます。

敵に邪魔されずに素材集めをしたりと非常に便利です。

ゴッドモード&スポーン10倍にしたままうっかり謎の遺跡に入ってしまい、明らかにやばそうなドクロが複数体飛んできて数時間まとわりつくという事態に陥りました。

感染のON/OFF

6番目のボタンは感染のON/OFFボタンです。

バイオーム(環境)のなかには「Evil Biome」など周囲に感染して広がっていくタイプのものがあり、ボタンをアクティブにすることで拡大を止めることができます。

敵の強さを調整

7番目のボタンは「Enemy Difficulty Slider」です。

スポーンする敵の強さをスライダーで調整することができます。

通常プレイとは違った面白さ

機能だけ見ると完全にチートモードで「すぐに飽きてしまうのでは?」と思っていたんですが、私個人としてはかなり楽しんでいます。

パワーメニューをフルに使った場合、

  • 少しずつ装備を強化していく面白さ(特に防具)
  • 罠や敵に気を付けて探索する緊張感
  • 戦略を立てて強力なボスに挑む楽しさ

などは確かに失われるでしょう。

しかし、

  • サンドボックス系のゲームは時間がかかるから諦めている
  • 強い敵との戦闘よりも建築をメインに遊びたい
  • アクションは苦手だけどすべての要素を見たい

というカジュアルに遊びたい層には嬉しいモードだと思いました。

アイテム複製も最初からすべて解放されているわけではなく、一定数を集める必要があるので、アイテム図鑑を埋めていくような楽しさがあります。

素材の数を気にせず好きなだけ建築ができる点も良いです。

戦闘も楽しみたい場合は敵の強さやスポーンを変更せずに遊ぶこともできますし、それぞれのプレイスタイルに合わせて調整できます。

私は「通常プレイはまた他モードで遊べばいいか」という気持ちで、ジャーニーモードの機能をフル活用しています。次回は機能を使いつつ素材集めの旅へ!

テラリア:Steam版 / PS4版 / Switch版

ゲーム
スポンサーリンク
okite asobe