【アークナイツ】育成すべき低レア(星3・星4)おすすめキャラクター

アークナイツを約2カ月プレイしてわかった「低レアで強い&使いやすい」おすすめのキャラクターをご紹介します。

★3 育成おすすめキャラ

メランサ(前衛)

メランサは高火力・高耐久の前衛キャラクターです。

昇進1の20レベルくらいまでは育てておいてまず間違いありません。シンプルな性能故か、星3とは思えない程にステータスが高いです。

スキルは「攻撃力強化α」のみ、素質は「攻撃力上昇」という火力特化型でありながら、HPが高く耐久性にも優れています。

配置コストが軽いので先鋒の代わりや中型・大型の敵が出現した際の差し込みに使え、多くのステージで活躍します。詰まった時にとりあえず育ててみるキャラクターとしては一番おすすめです。

最大強化でさらに素質が強化されるため、余裕があれば最大強化しても良いでしょう。

フェン(先鋒)

フェンは低コストの先鋒キャラクターです。火力・耐久力は普通ですが、ブロック数が2でコスト回復スキル持ちなので使い勝手が良いです。

配置コストが低い(特性「軽量化」でさらに-1)のが魅力で、高レア先鋒キャラクターが揃ってきた今でもよく使っています。

役割的に急いで最大強化する必要はありませんが、昇進1のレベル20程度あれば十分に活躍するキャラクターです。

★4 育成おすすめキャラ

クーリエ(先鋒)

クーリエは耐久性に優れた先鋒キャラクターです。

  • コストが軽い(かつ潜在解放しやすい)
  • ブロック数2
  • コスト回復スキル持ち
  • 耐久性が高い

などの理由から、とりあえず最初に置くキャラクターとして非常に便利です。フェンと似た性能ですが、高レアの先鋒を持っていない場合は耐久力のあるクーリエが使いやすいかと思います。

★4ですが購買部のFP交換所で入手できるので、毎日プレイしていれば誰でも最大まで潜在解放可能です。

ヴィグナ(先鋒)

ヴィグナは火力特化の先鋒キャラクターです。

素質の「パワースピア」は確率で攻撃力をアップし、スキル2の「ハンマリング・オン」を発動すると攻撃間隔をわずかに延長する代わりに攻撃力を最大+200%まで強化し超火力を発揮します。

また「敵を倒す度に所有コスト+1」「撤退時に初期配置時のコストを返却」という先鋒ながら差し込みにも使いやすい特性持ち。

ブロック数は1なので大量の敵をさばくのには向いていませんが、中型・大型の敵に対応できます。

先鋒は有用なキャラクターが多い

私は先鋒の高レアキャラが多く出たため、現在シージとズィマーをメインにして間に合わない場合はコストの軽いフェンを採用していますが、先鋒はフェン、プリュム、ヴィグナ、クーリエ、スカベンジャーと有用な低レアキャラクターが多いです。

「好みのキャラクター」か、「手持ちの高レアとの組み合わせで使い勝手の良いキャラクター」を育成するのが良いでしょう。

クオーラ(重装)

クオーラは防御特化の重装キャラクターです。「敵をブロックして耐える」ことのみを追求したシンプルな性能が強いです。

スキル2「シェルガード」を発動するとブロック数が4になり、攻撃をしなくなりますがHP回復と防御力アップが発動します。

とにかくブロック、そして耐える。

重装に求められている役割をしっかりこなしてくれる「ザ・重装」なキャラクターで、高火力の術師キャラと相性が良いです。

ギターノ(術師)

ギターノは範囲攻撃型の術師です。大量の敵が一度に攻めてくるときや、防御力の高い敵が並んで出現した際に便利です。

スキル2「運命」は発動すると攻撃力と攻撃範囲が増し、範囲内にいる敵すべてを攻撃するという強力なスキルです。効果時間後に14秒間のスタンというデメリット付きですが、手動で発動できるため使い勝手は良いです。

エイヤフィヤトラ(★6)などの強力な術師がいれば範囲攻撃タイプの術師が不要な場合もありますが、敵の殲滅が間に合わない場合は「ギターノ」か「ラヴァ」等の範囲術師を育成するのがおすすめです。

ジェシカ(狙撃)

アークナイツをプレイしていると「飛行ユニットが対処できない!」という場面にちょくちょく遭遇するかと思います。

シルバーアッシュなどの飛行ユニットにも攻撃できるキャラクターが育っていない場合、狙撃タイプを複数育成するとステージの攻略が楽になります。

狙撃タイプにも様々な特性を持っているキャラクターがいてそれぞれに一長一短ありますが、シンプルな性能のジェシカは使いやすくておすすめです。

「飛行ユニットを優先して攻撃」という特性があり、攻撃速度が速いのでドローンを処理しやすいです。

エクシアなどの強力な狙撃キャラが別にいる場合は、育成しやすい★3クルースも良いでしょう。

★2以下の育成について

5章まで攻略した結果、最序盤以外に★2を使う機会はありませんでした。

※ 私はタワーディフェンスが下手なので高レアでゴリ押すことが多く、育成は基本★4以上を優先しています。

手持ちのキャラの役割が偏りすぎていてどうしても必要な方や、低レア縛りで遊びたい方以外は後回しで良いと思います。

★2以下のキャラクターは昇進出来ませんが、レベルを最大まで上げることで新たな基地スキルが解放されるので、余裕が出来たら育成しましょう。

序盤は手持ちの高レア&有用低レアを育成推奨

アークナイツは様々な編成で攻略可能なゲームなので、必須のキャラはいません。育成してうまく編成・配置すればどのキャラも十分に使えるでしょう。

が、後半のステージを周回する方が圧倒的に育成素材を集めやすいため、序盤は「手持ちの高レア」と足りない役職の「有用な低レア」を優先して育て、早めにステージを攻略するのがおすすめです。

ある程度ステージが解放されてから自分の好きなキャラクターにリソースを割いていくと、育成の効率が良いかと思います。

※ 目安は通常ステージ3-4、経験値・龍門幣4程度

スカウトの仕様上、プレイを続けていれば高レアのキャラクターを入手できるため、低レアキャラクターから置き換えていくこともあるでしょう。

しかし、早いタイミングで配置する必要がある先鋒や狙撃タイプのキャラクターは低レアが活躍する場面も多くあります。

また、昇進をすると基地スキルも強化されるため、使わなくなったキャラクターがいてもまったくの損ではありません。

無課金プレイヤーは特に素材や龍門幣がカツカツになりがちなので低レアの育成には抵抗があるかもしれませんが、手持ちの高レアのみではクリアが難しくなってきたら足りない役職の低レアの育成にリソースを回すと結果的に育成効率のアップにつながります。

ゲーム攻略記事
スポンサーリンク
okite asobe