【YouTube】関西弁のアメリカ人音楽教授「ドクターキャピタル」とは?

YouTube

今回はYouTubeで発見した気になる凄い人「ドクターキャピタル」について紹介します。

ドクターキャピタルって何者?

ドクター・キャピタルは関西弁も喋れるアメリカ人で北テキサス大学(以前は南カリフォルニア大学)の音楽教授である。シンガーソングライターとして日本とアメリカで演奏活動もしている。(YouTubeチャンネル概要より)

まいど!ドクターキャピタルです。音楽博士やさかいに、ドクターやねん」という挨拶から始まる彼の動画は、ヒットしたJ-POPの楽曲の「どこが素晴らしいのか」をわかりやすく説明してくれます。

サカナクション (Sakanaction) の 新宝島 (Shin Takarajima) – Dr. Capital

例えばこの動画ではサカナクションの「宝島」が取り上げられています。「宝島」は”同じようなリフが最初から最後まで繰り返されるのに何故飽きないのか”など、音楽教授ならでは視点で曲の優れた点を解説してくれます。

  • シンプルでわかりやすい音楽理論
  • 解説後のハイクオリティな弾き語り
  • 楽曲の良さが紹介されてファンも嬉しい

という3倍おいしい動画です。

現在はテキサス在住の彼ですが福井県に居住していた期間があり、FM福井のパーソナリティを5年間努めていました。

シンガーソングライターとしてアメリカ・日本両方で活動し、25枚以上のシングル&アルバムをリリースしているドクターキャピタル。ヒップホップMC Shing02のギタリストとしてフジロックに出演したこともあり、2017年には、アンジェラ・アキとの共作を含む1st EP「You Are Love」をリリースしました。

ドクターキャピタル おすすめ動画

米津玄師(Kenshi Yonezu)のLemon – Dr. Capital

2018年の大ヒット曲、米津玄師の「Lemon」を取り上げた動画。「この曲は素晴らしく変わってる」から始まるトーク部分では、楽曲のキーと思いっきりぶつかっているベース音の不思議とコード進行について語っています。

星野源(Gen Hoshino)の恋 – Dr. Capital

ドラマ「逃げ恥」の主題歌である星野源の「恋」を取り上げた動画。明るいポップミュージックに隠された不穏な音、「dim7コード」とは?明るくポップな音楽だという印象しかなかったけれど、彼の解説を聞いてから楽曲を聴くとより深く楽しむことが出来ます。

日本のテレビにも出演

「外国人から見たJ-POPとは?ここが変!だけどスゴいよ!J-POP」をテーマにした「関ジャム完全燃焼SHOW(2018年4月1日放送)」では、日本の楽曲に精通している専門家としてゲスト出演されました。

  • 日本の音楽は複雑?その違いはコードの数
  • 日本の歌は歌詞が深すぎる?

など、洋楽と日本の楽曲の違いと、そう進化した理由について考察する面白い回です。「関ジャム」という番組名から”ジャニーズの番組なんだな”という知識しかなかったんですが、真面目に音楽について掘り下げている質の高い音楽バラエティでした。

残念ながら「関ジャム」はオンデマンド配信などに対応していません。面白い番組なので是非見逃し配信が欲しいなと思っていますが、事務所の方針として許可が出ないのかもしれませんね。

「Youや何しに日本へ?」にも出演していたり、MステのMトピで動画が紹介されたこともありますが、ゲストとしてしっかり出演したのはこちらの「関ジャム」ぐらいではないでしょうか。

今後も目が離せません!

最初YouTubeで見た時は「西洋のお顔立ちなのに流暢な関西弁で面白い音楽理論を語った上にめちゃうまい弾き語りをする、いったいこの人は何者なんだ。」と思いました。チャンネル内の動画を3本見た時点でもうファンになっていました。

日本語歌詞のオリジナル楽曲はitunesで配信されています。ギターのテクニックが凄い。綺麗に伸びる落ち着いた声も素敵です。